CATEGORY ルーペの選び方

用途別にルーペ(虫眼鏡,拡大鏡)の選び方についてまとめています。

ハズキルーペの口コミ、老眼鏡との違いと選び方

ハズキルーペ

CMで話題のハズキルーペラージを買ってみました。買ったのは、1.6倍でフレームはレッド。 ハズキルーペとは? ハズキルーペは、眼鏡型のルーペ(虫眼鏡、拡大鏡)になります。眼鏡型ルーペですので、両手が使え新聞など文字を読む…

日本国内と海外のルーペメーカーまとめ

このページでは、日本国内と海外のルーペメーカーをまとめています。 海外のルーペメーカー 光学機器のパイオニアはやはりドイツです。このページで紹介するメーカーは業界では世界的に有名ブランドになります。 特徴としては、センス…

LEDライト付きのルーペについて

LED非球面レンズルーペ

LEDライト付のルーペ最近のライト付きルーペで使用されている照明は、青色や白色LEDを使用している機種が増えてきました。 ルーペで使われているLED証明は、青色または白色のものが使われています。メーカーのカタログを見てい…

スケールルーペとリネン・テスターの選び方

PEAKスケールルーペ

スケールルーペの選び方 ガラス製のスケールが入ったルーペで、ピント調整もできます。倍率は、7倍から20倍くらいのものがあります。 主に印刷物などフラット(平面)なものを検査するときに使用します。スケールのみの交換も簡単に…

時計見(キズ見)ルーペの選び方

時計見(キズ見)ルーペ

主に時計の生産や修理の時に使用されるルーペです。目に挟み込んで使用しますが、専用のクリップ、メガネフレームに取り付けできるクリップや頭部に固定するワイヤーも売られています。 時計見(キズ見)ルーペの特徴 ・時計見ルーペの…

宝石鑑定用ルーペの選び方

宝石鑑定ルーペ

宝石鑑定用ルーペ主に宝石鑑定用で使われているルーペですが、宝石鑑定用以外でも鉱石、小さなパーツ類など簡易的な検査で使われています。 宝石鑑定ルーペの特徴は? 宝石鑑定ルーペの特徴をまとめてみました。 レンズは、ガラス製で…

スタンドルーペの選び方

エッシェンバッハ製のLED付きのスタンドルーペ

スタンドルーペスタンドが付いたルーペです。両手が使えますので、字や細かいものを検査、作業するときに便利なルーペです。 主に読書やルーペを使って作業するなら、倍率が2倍程度でレンズが大きいものがおすすめです。 細かいパーツ…

読書用手持ちルーペの選び方

ポケットルーペ

写真のルーペは、昔からあるスタンダードなものです。よく、祖母のルーペで遊んでいたので覚えています。このタイプのルーペの主な特徴は以下になります。 ・新聞など小さい文字を見るのに向いています。 ・倍率は、新聞などを見る場合…